マーチンゲール法でもっと大きく利益を出すため改良した攻略法

「マーチンゲール法は確かに勝てるけど利益が少ない!もっと大きく勝ちたい!」
そんな方のために改良されたマーチンゲール法があります。
最古の攻略法と言われるマーチンゲール法は、理論上誰もが確実に勝てる攻略法として有名ですが、一攫千金を狙うプレイヤーからしてみれば、イライラしかありません。
マーチンゲール法は、塵も積もれば山となるの概念であるため、大きく勝ちたい場合には、それを改良する必要があります。

そこで今回の記事では、マーチンゲール法でもっと大きく利益を出すために改良した攻略法とはと題し、改良版のマーチンゲール法をご紹介します。
多少リスクは高まりますが、その分大きな利益を出すことができるはずです。

まずはマーチンゲール法をおさらい

まずはマーチンゲール法をおさらい
マーチンゲール法を改良する前に、まずはマーチンゲール法とは何なのかをおさらいしておく必要があります。
マーチンゲール法とは、「負けたら倍賭けを続け、勝った時点で利益獲得」という攻略法のことで、2倍配当を得られる約勝率50%のギャンブルに有効です。

例えばバカラで初回に10ドルをベットし、負けたら次ゲームでは20ドルをベットします。
そこで負けたら次は40ドル、その次は80ドルを倍々ゲームを続けていき、途中で一度でも勝つことで、初回にベットした10ドルの利益を得ることができます。
利益こそ少ないですが、それまでに生じた損失は全額回収できますし、なおかつ利益も得られることから、マーチンゲール法は「勝率50%のゲームの必勝法」とも言えます。

マーチンゲール法を改良してみた

マーチンゲール法を改良してみた
マーチンゲール法を使うことで理論上は確実に利益を得ることができますが、その利益の少なさが大きなデメリットの1つです。
連敗が続いた時には、かなり大きな金額をベットする必要がありますが、得られる利益は初回ベット金額のみです。
これではマーチンゲール法を続ける上で、モチベーションも上がりません。

そこでマーチンゲール法を改良した「3倍マーチンゲール法」です。
3倍マーチンゲールとは、その名の通り、通常倍賭けのマーチンゲール法を3倍に増やした改良版のことで、その分大きな利益を得ることができます。
前項では10ドルベットした次ゲームは20ドルでしたが、これを3倍の30ドルにします。

さらに2ゲーム目は90ドル、3ゲーム目は270ドルのように、負けたら常に3倍のベット金額に増やしていきます。
このようにマーチンゲール法を改良することで、勝った時の利益はどんどん膨らんでいき、連敗すればするほど一攫千金のチャンスとなります。

3倍マーチンゲール法のデメリット

3倍マーチンゲール法のデメリット
マーチンゲール法よりも大きな利益を得られる改良版の3倍マーチンゲール法ですが、そこにはデメリットがあることも忘れてはいけません。
それがベット金額を3倍にすることによる、資金消費スピードの早さです。
通常のマーチンゲール法で5ゲーム目に到達する場合、初回1ドルベットとしますと「1→2→4→8→16」で合計31ドルですが、3倍マーチンゲール法では「1→3→9→27→81」と121ドルにもなります。

この時点で90ドルもの差が生まれるため、3倍マーチンゲール法を実践するためには、マーチンゲール法よりもはるかに多くの資金が必要になります。
またベットリミット(ゲームに賭けられる最大ベット金額)への到達も早いため、連敗が続くことで取り返しのつかない事態になってしまう可能性があります。

3倍マーチンゲール法のデメリットを解消する方法

3倍マーチンゲール法のデメリットを解消するためには、やはり十分な資金を用意すること、そしてベットリミットの高いオンラインカジノで遊ぶことです。
マーチンゲール法の場合、初回ベット金額の最低150倍ほどの資金が必要ですが、3倍マーチンゲール法では最低でも500倍は用意する必要があります。

またベットリミットに関しては、各オンラインカジノのゲームによって違いがありますので、出来る限りベットリミットの高いオンラインカジノを選ぶようにしましょう。
これら2つの方法によって3倍マーチンゲール法のデメリットは解消されますが、それでも連敗が続くことで、どうしても失敗に終わってしまいますのでご注意ください。

まとめ

今回は、マーチンゲール法でもっと大きく利益を出すために改良した攻略法についてご紹介させていただきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。
マーチンゲール法では2倍増やしていくベット金額ですが、改良版では3倍づつ増やしていきます。

この3倍マーチンゲール法により、勝利した時の利益が大きくなるため、モチベーションが飛躍的に高まること間違いありません。
ただしベット金額が3倍になる以上、十分な資金を用意しておく必要がありますし、ベットリミットにも注意しなければいけません。
マーチンゲールの改良版である3倍マーチンゲール法を実践する場合には、初回ベット金額の最低でも500倍の資金を用意し、出来る限りベットリミットの高いオンラインカジノを選ぶことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。